【Sublime Text 2】ダミー画像をめっちゃ簡単に挿入できるパッケージ 「Placehold.it Image Tag Generator」

【Sublime Text 2】ダミー画像をめっちゃ簡単に挿入できるパッケージ 「Placehold.it Image Tag Generator」

イメージ

お隣さんのそのまたお隣さんにあった幽霊屋敷がやっと取り壊しになって、自宅に日が差し込むようになった ishida です。
重機での解体作業がまるで地震のように感じられる今日この頃です。

さて、今回は Sublime Text 2 パッケージのご紹介です。

HTMLコーディング時、画像素材が提供待ちの場合の際にはよくダミー画像を配置します。

私がよく使うのは、以下のサイトです。

このサービスがそのまま Sublime Text 2 のパッケージになって配布されていました。

インストールと使い方

インストール

インストールは、Package Control より 「place」と入力すると候補が出てくるので、「Placehold.it Image Tag Generator」を選択してポチっ。で完了です。
インストールが終わったら一度アプリケーションを再起動してください。

使ってみる

コマンドパレット(Ctr+Shift+P)を呼び出して、「pla」と入力すると候補として「Placehold.it: Insert Image」が出てくるので選択します。

次に、挿入する画像サイズを聞かれるので選択。(今回はデフォルト)

すると、コードが挿入されました。超、らくちん。

Package Setting から設定もできるので、よく使うサイズなどを登録しておくと便利そうです。

気になる方は使ってみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ人にオススメ