Chromeで保存しているパスワードはインポート・エクスポートできる!2017年11月版

Chromeで保存しているパスワードはインポート・エクスポートできる!2017年11月版

またまたお問い合わせいただきましたyanagimachiです。
前回の記事Chromeで保存しているパスワードはインポート・エクスポートできる!2017年8月版で出てきた、「マテリアルデザインの無効・有効化」ができなくなっているということでした。
次の記事は1年後かな〜と悠長に考えていたのですが、わずか3ヶ月の命でした。
ただ前回の記事はかなりの数のアクセスがあるので、きっと今回も困っている方いっぱいいらっしゃるかと思います。
現時点(2017年11月)でのインポート・エクスポート方法も見つけてきましたのでご紹介します!

新しい手順はどうなったか(2017年11月版)

結論:Chromeの実験バージョンである「Chrome Canary」を使ってエクスポートしよう!
※実験バージョンですので、作業は自己責任でお願いいたします。

Chrome Canary」のダウンロードをする

パスワードが保存されているGoogleのアカウントでログイン

パスワードを同期させる。

設定>パスワードを管理をクリック。
「どの端末からでもpasswords.google.comでパスワードにアクセスできます」のリンクをクリック。
ここで再度パスワードを入力。
※二段階認証している場合はここでも聞かれます。

「chrome://flags/#password-import-export」にアクセス

20171113_yanagimachi_04.png 「Password import and export(パスワードのインポートとエクスポート)」の設定を「Enabled」に設定して再起動 20171113_yanagimachi_02.png

「chrome://settings/passwords」にアクセス。

20161006_yanagimachi_03.PNG パスワードのインポート・エクスポートボタンが表示されます。 20171113_yanagimachi_03.png


まだインポート・エクスポートできるみたいです。
お問い合わせいただきありがとうございました。
私も勉強になりました。

過去の記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ人にオススメ