Chromeで保存しているパスワードはインポート・エクスポートできる!2017年8月版

Chromeで保存しているパスワードはインポート・エクスポートできる!2017年8月版

先日、以前の記事Chromeで保存しているパスワードはインポート・エクスポートできる! についてお問い合わせいただきましたyanagimachiです。 一週間前に投稿したばかりなのですが、お問い合わせいただいた件が他の方にも為になることでしたので、ご紹介します。

パスワードのインポートとエクスポートのボタンが表示されません

前回の記事の手順を踏んで、会社の自分のPC(Mac / Chromeの60.0.3112.90 (64-bit))で確認したところ、本当に表示されませんでした。

ググってみた

どうやら、マテリアルデザインに変更された時に隠し機能のボタンが追加されなかったみたいです。 隠し機能だからしょうがないですね。

では、新しい手順はどうなったか(2017年8月版)

Chromeを立ち上げ、「chrome://flags」をURLバーに入力

20161006_yanagimachi_01.PNG

試験運用機能の設定が表示されます。

「Password import and export(パスワードのインポートとエクスポート)」の設定をEnable(有効)に、「Enable Material Design settings(マテリアルデザインの設定を有効にする)」の設定をDisable(無効)に変更

「今すぐ再起動」をクリックします。
※なぜか今回は設定が英語でした。

20170816_yanagimachi.png

再起動されたら、「chrome://settings/passwords」をURLバーに入力

20161006_yanagimachi_03.PNG

保存したパスワードの下にある「エクスポート」をクリック

20161006_yanagimachi_04.PNG


お問い合わせいただき、「自分の記事も誰かの役に立ってるんだなぁ・・・」と実感することができました。
これからも何かしら役に立つ記事をアップしていければと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ人にオススメ